世界に誇るコークスの製造技術

1956年の設立以来、コークス事業を通じて鉄鋼業の発展を支えてきた関西熱化学。コークス製造のリーディングカンパニーとして、時代の先端をゆく技術を開発し、高品質な製品を供給することで、市場から大きな支持を獲得してきました。
2015年現在、グループ全体で保有する特許は101件、内コークス製造における特許は64件あります。

関西熱化学グループが保有する特許権と実用新案権

地球環境保全の観点からも、石炭を最も効率よくクリーンに利用する「コークス製造技術」は高く評価されています。

より高品質に、より低コストで、より地球にやさしく・・・。
関西熱化学はコークス製造の専業メーカーとして、これまで鍛え上げた世界トップクラスの技術とノウハウを注ぎ込み、市場のニーズに全力で応えていきます。
炉幅測定装置垂直ランス式コークス炉溶射補修装置 コークス炉加熱自動制御システム