何を作っているの?


そもそもコークスって何?ブレンドした石炭を蒸し焼きに!…なぜ?コークスって、どこに使われているの?
コークスQ&Aにチャレンジ!

特集 ここがすごい!関西熱化学

世界に誇るコークス製造技術


世界に誇るコークス製造技術
1956年の設立以来、コークス製造のリーディングカンパニーとして、時代の先端をゆく技術を開発し、高品質な製品を供給することで、市場から大きな支持を獲得してきました。
    また、地球環境保全の観点からも、石炭を最も効率よくクリーンに利用する「コークス製造技術」は高く評価されています。

環境技術でTOPをめざす


豊かな社会づくりを志向する私たち関西熱化学グループでは、環境分野でも積極的に事業展開しています。
水と空気と緑に対する、温かで優しい技術こそが、これからの地球環境に必要不可欠であるからです。
ここでは加古川工場の先端の環境対策技術をご紹介します。 1956年の設立以来、コークス製造のリーディングカンパニーとして、時代の先端をゆく技術を開発し、高品質な製品を供給することで、市場から大きな支持を獲得してきました。
    また、地球環境保全の観点からも、石炭を最も効率よくクリーンに利用する「コークス製造技術」は高く評価されています。

資源を有効に活用する技術


資源を有効に活用する技術 関西熱化学、加古川工場ではガス精製工程において抽出される有効成分を商品化しています。
タール、硫酸、アンモニア、粗軽油・・・これらの各成分は専門企業へと渡り、タイヤ、ゴルフクラブ、肥料、プラスチック製品などに変わり消費者の手元に届けられます。