コンプライアンスとは

関西熱化学グループ(関西熱化学、MCエバテック、大阪化成、尼崎ユーティリティサービス)における「コンプライアンス」とは、単なる法令の遵守ではなく、「法令はもとより、企業倫理を含めた社会的ルールを遵守」することです。

関西熱化学グループの構成員として、私たち一人ひとりがコンプライアンスの確保・推進のために守るべきことは次の通りです。

日々の業務の遂行にあたり、「関西熱化学グループ企業倫理憲章」「関西熱化学グループ・コンプライアンス行動規範」その他諸規則を遵守すること。

日ごろからコンプライアンスに関する意識と感性を高め、会社が主催する講演会、研修に積極的に参加すること。

日々の業務の遂行にあたり、自らの考えや行動にコンプライアンス上の問題がないか常に確認をするとともに、疑問を感じた場合には、直ちにその行動を中止し、会社に相談・報告すること。

コンプライアンス違反に該当すると考えられる行為またはそのおそれがあると考えられる行為を知った場合には、黙認・放置せず、会社に相談・報告すること。