CSR活動

“CSR”とは、Corporate Social Responsibilityの頭文字をとった表現で、日本語では「企業の社会的責任」と一般的に言われます。
CSR活動とは、企業がその概念を経営戦略の中核に位置づけ、社会の一員として、社会と企業の持続的発展を目指し、さまざまなステークホルダー(お客様、株主、地域住民、従業員など)との相互交流を深め、経済・環境・社会問題について、社会の信頼を得るために果たすべき自主的取り組みを行うことを指します。
関西熱化学グループにおいては、右の各項目をCSR活動として取り組んでいます。

リスク管理とは コンプライアンスとはRC活動とは
情報セキュリティとは J-SOXとは RCレポートダウンロード